ロシアウクライナ戦争

ロシアウクライナ戦争 смотреть последние обновления за сегодня на .

戦地から離れた首都モスクワでも戦争が身近に(2022年9月27日)

148552
746
527
00:01:33
27.09.2022

 ロシアのプーチン大統領が出した部分的な動員令によって戦地から遠く離れた首都のモスクワも日常生活で「戦争」と向き合わざるを得ない状況となりつつあります。  モスクワ市内にあるビクチュク劇場です。部分的な動員令を受けて臨時の入隊事務所となり、ここから動員された市民らが訓練キャンプへと送られて行きます。  見送りに来ていた家族によりますと、モスクワ郊外の訓練キャンプに2週間ほど滞在した後、ウクライナの前線へ送られるようだということです。  また、動員に備えて多くのモスクワ市民が公証人役場に詰め掛けています。  動員で戦地に行った場合、家族らに行政手続きを任せる委任状を作成するためだとみられていて、独立系メディアは午前6時から行列ができている公証人役場もあると伝えています。  西側諸国による制裁のさらなる強化やロシア政府による新たな規制を恐れたためか、大量の現金を引き出す人も多く、市内の一部のATMでは高額紙幣がなくなりました。  22日には、一日だけで1321億ルーブル=およそ3280億円が引き出されたということです。  ロシアによるウクライナ侵攻が始まった直後、3月以来の記録的な額だということです。 [テレ朝news] 🤍

「金払ったから30時間で出られた」国外脱出者が隣国へ 4州“併合”も ロシア国内混乱(2022年9月28日)

636068
3448
1658
00:09:15
28.09.2022

ロシアに占領されているウクライナの4つの州で、ロシア編入を問う“住民投票”が行われました。“結果”とされるものは、圧倒的に賛成多数でした。最も少ないヘルソン州でも87.1%です。 「投票」といっても、通常イメージされるものとは違います。家を一軒一軒回って、投票させていました。戸別訪問には、銃で武装した兵士の姿もありました。 エネルホダル市の住民:「(Q.自由な投票は)できない。大多数が『ロシア編入』に投票したという結果が発表されるに違いない」 一方、モスクワの赤の広場では、巨大なステージの設置が進んでいます。イギリスの国防省は、プーチン大統領が30日に演説し、併合を宣言する可能性があるとみています。 プーチン大統領が決めた予備役の動員。動員された市民の行く末は、過酷なものとなりそうです。イギリスの国防省は「多くは最低限の準備をしたのみで前線に駆り出される」と分析しています。 予備役:「きのう招集令状が届きました。うれしくはないけど、仕方がない」 予備役の妻:「怖い。無事に帰ってきてほしい」 もう国外に逃れるしかないと心に決めた人たちが、隣国へと殺到しています。 ジョージアに続く国境地帯。山間の道路は車両で埋め尽くされていました。その長さは、20キロに及んでいます。現場では警官によるわいろの要求が横行しているようです。 男性:「私たちは1200ドル払いました。ロシア国境から3キロ先に連れて行ってもらうために。もし真面目に列に並べば、ロシアを離れるのに72時間はかかる。私たちはお金を払ったので30時間くらいで出られた」 大義なき侵略戦争に駆り出されるのを避けるために誰もが必死です。 男性:「26歳です。棺で帰国したくない。帝国を築きたい1人の人間の戦争で、自分の手を血で汚したくない」 男性:「ダゲスタン共和国から来た。若者の80%は兵役の経験がないのに、車から連れ去られ、戦地へ送られている。私は必死で逃げました」 男性:「母国を守るなら恐れはしない。兄弟を殺す馬鹿げた戦争は無意味だ」 大都市・サンクトペテルブルクから約200キロのフィンランド国境。長い車列ができています。EUに入境したロシア人は、過去1週間で約6万6000人に上ります。 ロシアから来る人は、英語が話せるようなハイレベルの教育を受けた人ばかり。すぐにほかの国へと移動していくそうです。チェコへ向かう男性は、こう話します。 国外脱出した男性:「(招集令状が)届く前に、急いで離れることを決めた。友人の多くはロシア軍からの令状が届いていた。みんな怖がっていて、きのうは、友だちが令状の写真を送ってきた。(Q.いまの心境は)なんというか、この先、何が起きるかわからないので、怖くて不安」 国外脱出できる人は限られています。徴兵された男性の妻に話を聞きました。日曜日に招集令状を受け取り、翌朝、訓練のため、チェチェン共和国へ行った夫。今週中にもドネツク州の前線へ派遣されるそうです。 徴兵された男性の妻:「夫は軍の経験もなく、銃を持ったこともない。夫は落ち込んで、顔色も悪く、行けるような状態ではなかった。夫のことがとても心配で、つらい。どこに送られるのかもわかりません。どうなるのでしょう」 (C) CABLE NEWS NETWORK 2022 [テレ朝news] 🤍

【ライブ】ロシア・ウクライナ侵攻まとめ 「行きますよ。ほかに何ができますか?」/ プーチン大統領「投降ロシア兵に最長10年の懲役刑」/ ロシア「徴兵」めぐり物議 など (日テレNEWS LIVE)

281161
946
17
09:06:21
29.09.2022

ウクライナ侵攻を続けるロシア。関連するニュースをまとめました。 ・ロシア「動員令」で抗議デモ 国外へ向かう人も相次ぎ…航空便のチケット代も“高騰” ・プーチン大統領「投降ロシア兵に最長10年の懲役刑」法改正を承認 ・ロシア 北方領土でも軍事演習…映像公開 日本への“強硬姿勢”強める ・プーチン氏も危機感?――地元議員から「辞任求める」声、ロシア兵は士気低下 追い詰められ…「手負いの方が危険」指摘も ・ロシア「徴兵」めぐり物議......報道官の息子が“出頭拒否”......ウソ電話に圧力「違うレベルの話」「あなたにもよくない」 ・国連総会でロシア・ラブロフ外相がアメリカ批判 中国外相は対話での解決を強調 ・ロシアで“デモの拘束者”や“学生”にも「招集令状」 逃れるためか…Google検索で「腕の折り方」急上昇 ・南ウクライナ原発“露軍がミサイル攻撃”ゼレンスキー大統領「全世界を危険にさらしている」 ・ウクライナ・キーウでマクドナルドが営業再開 ポテト食べた客は「やっぱりこれ! 200日以上、ずっと…」 など #ロシア #核兵器 #プーチン大統領 #ウクライナ #動員令 #デモ #軍事演習 #日テレ #ニュース #ライブ ◇日本テレビ報道局のSNS Twitter 🤍 TikTok 🤍 Facebook 🤍 Instagram 🤍 ◇【最新ニュース配信中】日テレNEWS 🤍

【ウクライナ】4州で“住民投票”も…冬にヘルソン州奪還の可能性?

43484
237
100
00:03:23
29.09.2022

正当性が疑問視されるなか、ウクライナの4つの州ではロシア側への編入を問う住民投票が行われました。併合を宣言し、管轄するトップの人選まで決まっているとみられます。4州ではロシア軍への動員や移動制限が始まっていますが、今後の行方を考えます。 ■4州で「ロ軍への動員」の動きや「移動制限」 有働由美子キャスター 「(ルハンシク、ドネツク、ザポリージャ、ヘルソンの)ウクライナの4州では一部をロシアが実効支配していますが、併合宣言となるとどうなるのでしょうか?」 小栗泉・日本テレビ解説委員 「ロシア政治に詳しい慶応義塾大学の廣瀬陽子教授によると、この4つの州では既に、ウクライナ人に対する1つの統制力として、反ロシア的だという理由だけで、ロシア軍に動員する動きがあります」 有働キャスター 「ウクライナ人をウクライナ人と戦わせる、ということですよね」 小栗委員 「そうです。それだけにウクライナの人の中には州の外に出ようとする動きもあるそうですが、女性はまだ出られるものの、男性は検問所で移動が許されなくなっているということです」 「またロシアは、この4州とクリミアを併せて『ロシア連邦管区』をつくり、そのトップの全権代表に、元ロシア副首相で国営宇宙企業のロゴジン前総裁を充てることまで決めているということです」 ■廣瀬教授「強硬派がたきつけた」 有働キャスター 「この動きを止めることはできないのでしょうか?」 小栗委員 「廣瀬教授は『住民投票をされてしまうと、その地域についてはもはや、なす術はない』と話します」 「ただ『こんなことをしてロシアが戦いに勝つ見込みはない。今回の一連の動きも、一部の強硬派がプーチン大統領をたきつけたもので、軍部も好ましく思っていない。プーチン大統領がもはや力を失っているのも確かだ』と分析しています」 ■戦況分析で…「ウクライナ優位」 有働キャスター 「ということは、勝機はウクライナにあるということですか?」 小栗委員 「その見方は、防衛研究所の高橋杉雄室長も同じです。ウクライナは9月に入って(東部の)ハルキウ州の広い地域を奪還していますが、高橋室長は『東部の戦況などを見ても、戦術的には今、ウクライナ側が優位にある』と分析しています」 「今回ロシアが併合を宣言しようとしている南部のヘルソン州については、『冬の間にウクライナが奪還できる可能性はある』とみています」 「ただ、ウクライナの土地は冬は凍っていて固く、春になって地盤が緩むと戦車が進めないほどドロドロになります。それがある程度落ち着く来年春の終わりから初夏にかけて、『ウクライナ側はルハンシク州の北部にかけて大攻勢をかけることを狙うのでは』と言います」 ■辻さん「国民がロシアの被害者に」 有働キャスター 「1年たっても終わる見通しが立たないということですが…」 辻愛沙子・クリエイティブディレクター(「news zero」パートナー) 「ロシア国民でさえ、ロシアという国の深刻な被害者になってきていると感じました。本来国というものは、国民やそこで暮らす人たちを守るためにあるはずなのに、強制的に民間人まで駆り出すのは本当に異様な光景に思え、これが戦争なんだと改めて痛感しました」 有働キャスター 「こうなるとウクライナを支えるために、ますます西側の結束が重要なのでしょうが、ヨーロッパの足並みもここに来て乱れがちな雲行きですし、まだまだ戦争の終わりが見えないのが歯がゆいです」 (2022年9月28日放送「news zero」より) #住民投票 #ウクライナ #ロシア #日テレ #newszero #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook 🤍 Instagram 🤍 TikTok 🤍 Twitter 🤍 ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP 🤍

【ウクライナ侵攻】ロシア「徴兵」めぐり物議…報道官の息子が“出頭拒否”

108324
721
459
00:03:35
27.09.2022

ロシア大統領府のペスコフ報道官の息子が、徴兵施設への出頭を求めるウソの電話に対して「私は一般人ではない」などと拒否をしている映像が物議をかもしています。徴兵事務所で男が銃を乱射し、街で抗議デモが起こるなど、動員令への反発が広がっています。  ◇◇◇ ■徴兵事務所で悲鳴...男が銃を乱射 ロシア・イルクーツク州の徴兵事務所で26日、発砲音が響きました。周囲の人が、悲鳴を上げて逃げ出しました。ロシアメディアなどによると、男が突然銃を乱射し、所長が胸に6発の銃弾を受けて重体だということです。 その場で拘束されたのは地元の25歳の男。地元メディアによると、男の母親は「友人に招集令状が届いたことに、本人はとても動揺していた」と話しています。 ■ロシア南部では「戦争反対」デモ ロシア各地で、動員令への反発が広がっています。 25日には、ロシア南部のダゲスタン共和国で、治安部隊が空に向けて威嚇射撃していました。動員令に抗議するデモが行われ、「戦争反対!戦争反対!」と声が上がりました。地元メディアによると、市民らが警官隊と衝突し、約120人が拘束されました。 ■報道官の息子「理解していますか?」 そんななか物議をかもしているのは、ロシアの反体制派団体が電話をかけている21日の映像です。電話の相手は、ロシア大統領府のペスコフ報道官の息子であるニコライ氏。団体側は当局の人間を装い、徴兵施設への出頭を求めるウソの電話をかけていました。 反体制派団体 「ニコライさんですか?」 「ニコライ・ペスコフさん。本日あなたに招集令状が出されました。明日朝10時に徴兵事務所に来てください」 ニコライ氏 「もちろん行きません。私はペスコフですよ、理解していますか?」 出頭を拒否し、脅しとも取れるような発言が続きました。 「なぜ私が徴兵事務所に出向かなければならないのですか?これは違うレベルの話で、私の件はどうなるかよく考える必要があります」「明日の朝10時に私を連れていくことは、あなたにも私にもよくないことです」 反体制派団体 「これはプーチン大統領の命令です」 ニコライ氏 「プーチン大統領が私に行けと言ったら行きます」 「私は一般人ではないです」 ■報道官は「一部を切り取った発言」 ニコライ氏に電話をかけた反体制派団体のメンバーに26日、話を聞きました。 「(ニコライ氏は)戦いに行くことを拒否するだけでなく、自分が影響力がある人で、影響力のある支持者がいるとまで遠回しに言い始めました。彼は(電話先の)軍人、つまり私を脅かそうとしたんです。圧力をかけようとしたんです」 AFP通信によると、息子の招集拒否疑惑についてペスコフ報道官は、息子から聞いていると説明。動画の発言は、一部のみを切り取ったものであると反論しています。 (2022年9月26日放送「news zero」より) #ロシア #徴兵 #抗議デモ #日テレ #newszero #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook 🤍 Instagram 🤍 TikTok 🤍 Twitter 🤍 ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP 🤍

支配地域のウクライナ人 ロシア軍として戦場投入か(2022年9月27日)

91594
344
374
00:00:45
27.09.2022

 ロシアが実効支配するウクライナの4つの州で、ロシア編入に向けた「住民投票」が進むなか、東部の州知事は地元のウクライナ住民がロシア軍兵士として戦場に投入されていると訴えました。  ウクライナ東部と南部の4つの州ではロシア編入に向けた一方的な「住民投票」が続いていて、30日にも編入の手続きが進められる見通しです。  こうしたなか、東部ルハンシク州のハイダイ知事は26日、「トラック運転手など、地元の一般男性たちが何の訓練も受けず、ロシア軍の部隊に投入されている」と訴えました。  さらに「18歳以上の男性全員」にロシアから招集令状が届いていると述べています。  南部の支配地域のロシア側代表者は「ウクライナ人は住民投票の後、ロシア兵として戦うことになる」と発言しています。 [テレ朝news] 🤍

「サイバー攻撃の重要性増している」ウクライナ政府組織幹部を独自取材 なぜ日本も標的に? 背景に法整備の遅れも|TBS NEWS DIG

204494
1214
653
00:05:16
26.09.2022

ウクライナ侵攻をめぐり予備役の動員が続くロシア。銃の発砲事件が発生するなど混乱も起こっているようです。そんな中、サイバー空間での攻防は一層、激しさを増しています。 サイバー攻撃の標的はロシアやウクライナだけでなく、日本も…。一体なぜなのでしょうか? ■「知人に招集令状が…」ロシアの徴兵事務所で発砲 9月26日、ロシア国内では新たな混乱が…。 事務所に発砲音が鳴り響き、周りの人が慌てて逃げ出します。 ロシア東部の徴兵事務所で若い男が突然、銃を発砲しました。所長が銃撃され、深刻な状態だということです。 拘束されたのは地元の25歳の男。 現地メディアによると、男の母親は「知人に招集令状が届いたことに本人はとても動揺していた」と話しているということです。 一方、ロシア南部のダゲスタン共和国では25日、市民が警察車両を取り囲んでいました。 「戦争反対!戦争反対!」 ロシアで予備役の動員が進む中、反発する市民による抗議デモが行われたのです。 その後、響き渡る銃声…。抗議する市民に対し、警察が威嚇射撃を行ったものとみられます。 戦地では、ウクライナ軍の反転攻勢が続いています。ロシア軍から奪還した東部ドネツク州の村では、建物は破壊され、村のあちこちに戦闘の爪痕が残っていました。 ■ウクライナ組織幹部を独自取材 “サイバー戦争”最前線 実戦だけでなく、サイバー空間での戦いも激化しています。 “サイバー戦争”の最前線で戦うウクライナ政府の通信と情報を担当する組織の幹部が私たちの取材に応じました。 ーーロシアはウクライナに対して、具体的にどのようなサイバー攻撃を行っている? ウクライナ国家特殊通信・情報保護局 ビクトル・ゾラ副局長 「ロシアが主な攻撃対象にしているのは、国家機関、通信事業者、インフラ、金融機関などです。インフラが攻撃され送電が途切れれば、人の命や健康にも大きなリスクとなります。そのため、このようなサイバー攻撃を未然に防ぐために我々は最善を尽くしています」 一方でウクライナ側も、「IT軍」というボランティアらによる組織がロシアへのサイバー攻撃を行っています。 ウクライナ国家特殊通信・情報保護局 ビクトル・ゾラ副局長 「侵攻が始まってから、サイバー攻撃の重要性が増したのは間違いありません。そして残念ながらロシアにとってウクライナは唯一の攻撃対象というわけではありません」 ■日本も標的「全ての大陸からまんべんなく攻撃が常時来ている状態」  インフラなどを狙ったとみられる攻撃は、日本にも…。 (ハッカー集団のものとみられるSNSより) 「日本政府に宣戦布告。我々はロシア人『キルネット』です」 9月7日、SNSに投稿された動画。日本に宣戦布告したのは「キルネット」と名乗る親ロシア派のハッカー集団です。 「ロシアはウクライナで罪を犯していません。日本人はそれを知りながら反ロシア運動をしている」 ウクライナ侵攻を肯定する「キルネット」は、これまでもロシアに制裁を行う国などにサイバー攻撃をしたとしていて、今回は日本を標的にしたとみられます。 実際に政府のサイトや東京メトロ、JCBなどのホームページが一時、閲覧できない状態に…。いずれも「キルネット」が犯行をほのめかしていました。 日本のサイバーセキュリティ会社は、こうした海外からのサイバー攻撃は珍しいことではないと話します。 サイバーセキュリティクラウド 渡辺洋司 代表取締役 「サイバー攻撃自体は常日頃から起こっているものです。全ての大陸からまんべんなく、いろんな攻撃が常時来ている状態」 サイバー攻撃は日本にも絶え間なく仕掛けられています。検知した攻撃がどこの国から行われているのか、リアルタイムで可視化しています。 海外からのサイバー攻撃は増加傾向にあり、この10年で約33倍に。 セキュリティ対策の意識は高まっているものの、日本には課題もあると言います。 サイバーセキュリティクラウド 渡辺洋司 代表取締役 「基本的には守るだけ。受け身状態というところが今、欧米に比べてまだ遅れをとっているところ。攻撃された場合にやり返すとかも含めて、まだ法整備が整っていない状態かなと思う」 ▼TBS NEWS DIG 公式サイト 🤍 ▼チャンネル登録をお願いします! 🤍 ▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」 🤍 ▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」 🤍

切り札“動員令”が裏目に ロシアで反プーチン加速(2022年9月24日)

1013757
5468
1952
00:06:16
24.09.2022

(ドネツク州での投票の様子) 「もちろん賛成です、他の選択肢は考えられません。全世界に伝えます」 「それが最初の投票です、万歳!」 ウクライナで親ロシア派が実効支配する自称「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」、そしてロシア軍が占領している「ヘルソン州」と「ザポリージャ州」でロシアへの編入を問う住民投票が始まりました。 (親ロシア派の住民) 「神の助けですべてがうまくいくでしょう、人々も戻って来て、私たちは私たちの町を作ります」 「ウクライナの下にいるより良くなると思います」 住民投票の様子とされる映像が伝えられる一方で、ザポリージャ州では銃を持った兵士らが戸別訪問し投票を強要したといいます。 他の地域でも… (ドネツク州知事顧問) 「投票者のリストを用意して、投票用紙を配るなどの動きは全くありません、親ロシア派はそこまで準備できていません」 「小さい集落に住んでいる市民の家を親ロシア派の代表が訪問して聞くのです。そうした選択の権利がない状況で行われるのは住民投票とは言えません」 「日本のみなさん、世界のみなさんには、今回の投票は普通の投票ではないとわかっていただきたい」 「投票結果はすでにロシア政府が決めています」 ヘルソン州の住民も… (ヘルソン州の住民) 「住民投票を行う予定で、自宅に投票の案内がくるとネットで聞きましたが、今のところ何も来ていませんし、来ないことを願っています」 Q投票に行く予定ですか? 「まさか」 Qなぜ? 「ウソの投票だからです」 「(ロシアの)占領地に住んでいるウクライナ人を徴兵するためだと思います」 今週プーチン大統領はウクライナでの戦況の劣勢を挽回する苦肉の策として部分動員令を出しました。 (ロシア プーチン大統領) 「部分的動員に関する大統領令に署名しました。本日(9月21日)から動員措置を開始します」 かつて軍に所属していた市民=予備役を徴集し戦地に投入する「部分的な動員令」。 新たに30万人を動員するといいます。 しかしロシア国内では… (ロシア・サンクトペテルブルク 21日) 「戦争反対! 戦争反対!」 (ロシア・モスクワ 21日) 「なんのために逮捕するんだ!やめてください!これが警察がやることか!」 「最も大切なのは子どもたちの命です、子どもの命は渡さない」 (ロシア・ノボシビルスク 21日) 「ウクライナで殺される、プーチンやお前たちのために死ぬつもりはない!」 各地で動員令に反発するデモが行われました。 デモは24日までに42の都市で行われ1300人以上が拘束されたといいます。 さらに徴兵を逃れるため国外に脱出する動きが広がり航空便は軒並み満席となりチケットも高騰しています。 陸路で移動する人も多く、国境では連日渋滞が起きています。 (ロシアから出国した人) 「ロシアでは部分的な動員令が出て30万人が動員されます。明日誰が命令を受けるかは誰にもわかりません」 「パニックです。知人はみんな、何をすべきかわからずロシアを去ることができません。ほとんどがパスポートを持っていませんから」 「もちろん私は心配しているし、友人たちも心配している。正気な人はこの21世紀に誰も戦争に行きたがらないと思う」 「意志に反して戦うことを余儀なくされている人々を気の毒に思います。人々が通りで招集されたという話を聞きました。怖いです」 動員令以降、ロシア国内で広がる反戦の機運。 筑波大学の中村名誉教授は… (筑波大学 中村逸郎 名誉教授) 「(軍事作戦の)戦果というものを国内的にも国際社会に対しても何かを見せないといけない」 「これまで軍事占拠したところをどんどんウクライナ軍が取り戻しているということでプーチン政権としては非常に焦っている」 「プーチン大統領は国内を引き締めるために部分的動員令を出したがその結果皮肉にもプーチン離れが加速化してしまった、これがプーチン大統領の大きな誤算です」 サタデーステーション 9月24日OA [テレ朝news] 🤍

【LIVE】ウクライナ侵攻 最新ニュース★随時更新【ロシア ウクライナへ軍事侵攻】ANN/テレ朝

1681469
4534
0
LIVE
16.08.2022

ロシア軍がウクライナ侵攻。これまでに入ってきた最新情報とニュース解説を 随時更新で配信し続けます。 #ウクライナ #ロシア #ウクライナ侵攻

ロシア、ウクライナ領の一部併合へ 対象地域から住民が続々避難

56869
438
125
00:02:37
30.09.2022

【ニューヨーク=平田雄介】国連のグテレス事務総長は29日、露大統領府がウクライナ東部と南部の4州をロシアに併合するための「調印式典」を30日に開くと発表したのを受けて会見した。グテレス氏は「武力による威嚇または行使によって他国の領土を併合することは国連憲章の原則と国際法に違反する」との見解を示し、併合を進める決定について「法的価値はない」と非難した。  また、ロシアに対し「(併合は)平和への展望をさらに危うくする。瀬戸際から一歩下がるべきときだ。破滅的で、無意味なこの戦争を終わらせなければならない」と呼びかけた。  ウクライナのゼレンスキー大統領は、グテレス氏の発言を受けて「明確な立場を示してくれたことに感謝する。ロシアの行為には法的効力はなく、世界は認めない」とツイッターに投稿した。  グテレス氏は会見で、国連は「ウクライナの主権、統一、独立、領土保全に向けて完全に専念している」と説明。ロシアへの一方的な編入を図って実施された「住民投票」について、「武力紛争の中、ロシアの占領地で、ウクライナの法律・憲法の枠組みの外で行われた」と指摘し、これらは「真の民意の表明とはいえない」と批判した。  同氏はまた、ロシアは安全保障理事会の常任理事国として「国連憲章を尊重する『特別な責任』を有している」と指摘。言外に、ロシアが自ら特別な責任を放棄し、安保理の信頼性を脅かしているとの不満をにじませた。  武力による威嚇または行使による領土取得の違法性は、国連総会が1970年10月24日に全会一致で決議した「友好関係原則」にも示されている。この決議について、同氏は「一般国際法の規則を述べたものとして国際司法裁判所(ICJ)が繰り返し引用している」と紹介し、4州併合を目指す動きは「国際的な法的枠組みと調和せず、国際社会が守るべきもの全てに反する」と強調した。(映像 ロイター) #ウクライナ#Ukraine#ウクライナ侵攻#UkraineInvasion#戦争犯罪#WarCrimes#ロシア#Russia

国連の調査委が結論「ウクライナで戦争犯罪あった」(2022年9月24日)

41792
311
192
00:01:03
24.09.2022

 国連人権理事会の独立調査委員会がロシアによる侵攻が続くウクライナで戦争犯罪があったと結論付けました。  23日に開かれた国連人権理事会でウクライナに関する独立調査委員会はウクライナで戦争犯罪が行われたと結論付けたと報告しました。  人口密集地でのクラスター爆弾を使った無差別攻撃や虐殺のほか、電気ショックなどの拷問や4歳の子どもに対する性的暴行もあったと指摘しています。  ロシア兵によるものだけではなく、ウクライナ軍によるロシア兵に対する行為も2件あったということです。  調査はキーウなどで被害者や目撃者150人以上に聴取するなどして行われました。  ロシア側からの協力は得られていないということです。  ロシアはこの日の理事会も欠席しました。 [テレ朝news] 🤍

【40秒動画でわかる】ロシアはなぜウクライナを攻撃しているの?

121876
449
126
00:00:44
24.03.2022

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻は、ウクライナ側の激しい抵抗だけでなく、欧米諸国をはじめとする国際社会の強烈な反発を招きました。ロシアは世界から孤立し、経済制裁で大きな打撃を受けています。 こうした大きな痛手を負うと知りながら、ロシアはなぜ、言語や文化が極めて近い「兄弟国」のウクライナへの攻撃に踏み切ったのでしょうか。 ■記事: 🤍 ■【40秒動画でわかる】これまでの記事: ①ウクライナとはどんな国?歴史・民族・言語は 🤍 #ウクライナ #ロシア #ウクライナ情勢

【専門家の独自解説】追い込まれるプーチン大統領の核攻撃の可能性は『戦術核より原子炉への攻撃』その被害は...「この復讐の方が欧州により大きな打撃」(2022年9月23日)

1065529
8262
1196
00:12:03
23.09.2022

ロシアのプーチン政権は、ウクライナの反転攻勢を受け、30万人規模の予備役動員に踏み切りました。これに対してロシア各地でデモが起きています。こうした状況について、ロシア政治の専門家である筑波大学の中村逸郎名誉教授は「メディア統制が効力を失いつつある」と分析します。追い込まれるプーチン大統領ですが、そんな中で核攻撃の可能性については「戦術核より原子炉への攻撃」とし、それが行われた場合の被害の大きさについても詳しく解説します。 (2022年9月23日放送 MBSテレビ「よんチャンTV」より) ▼MBS NEWS HP 🤍 ▼最新ニュースや特集を毎日配信 チャンネル登録お願いします! 🤍 #ロシア #プーチン大統領 #中村逸郎名誉教授 #筑波大学 #ウクライナ #軍事侵攻 #特別軍事作戦 #核兵器 #核攻撃 #戦術核 #原子炉 #欧州 #ヨーロッパ #G20サミット #プーチン政権 #中国 #MBSニュース #毎日放送

【戦争】ラーメン屋に例えて町山が解説!ロシアのウクライナ侵攻の実態【驚愕】アメリカ最高裁に入り込む米国を牛耳る黒幕の正体とは!?【月イチ博士と町山9月号②】

3125
318
7
00:15:55
30.09.2022

水道橋博士が各界からゲストを招き政治・経済から芸能・エンタメまで、ジャンルと常識の垣根を越えて世界の今に迫るトークバラエティ! この動画は2022年9月23日に撮影されたものです ▶︎月イチ博士と町山9月号① 【国葬】国葬によって可視化された「安倍政権」を博士と町山が語る【旧統一教会】覚悟を決めた報道番組とスポンサーの影響力【報道】日米ファクトチェックの違い 🤍 ▶︎過去のゲストシリーズ 【小川淳也】全2回 🤍 【鮫島浩】全3回 🤍 【小西克哉&武田一顯】全3回 🤍 【丸山ゴンザレス】全3回 🤍 【ブッチャーブラザーズ】全3回 🤍 【小林よしのり】全2回 🤍 【津田大介】全2回 🤍 【大久保佳代子】全4回 🤍 【古舘伊知郎】全3回 🤍 【泉谷しげる第2弾】全3回 🤍 【能町みね子】全3回 🤍 【佐久間宣行】全4回 🤍 【清水ミチコ】全4回 🤍 【泉谷しげる第1弾】全3回 🤍 【大槻ケンヂ】全3回 🤍 【いとうせいこう】全4回 🤍 【前田日明】全5回 🤍 【角川春樹】全4回 🤍 ▶︎レギュラー企画シリーズ 【月イチ博士と町山8月号】全2回 🤍 【月イチ博士と町山7月号】全2回 🤍 【月イチ博士と町山6月増刊号】全2回 🤍 【月イチ博士と町山6月号】全2回 🤍 【月イチ博士と町山5月号】全2回 🤍 【月イチ博士と町山4月号】全2回 🤍 【月イチ博士と町山3月号】全3回 🤍 【月イチ博士と町山2月号】全3回 🤍 【月イチ博士と町山1月号】全3回 🤍 ▶︎参院選挙2022シリーズ 🤍 ▶人気動画 TOP3 1位:【ナイツ・塙宣之Part5】水道橋博士が語るダウンタウンとの初共演の衝撃/霜降り明星のすごさ/歴代M-1で一番好きな漫才は?/お笑いとは強さである【漫才協会】 🤍 2位:【ナイツ・塙宣之Part2】超完全保存版!浅草キッドの漫才/水道橋博士が語るナイツ漫才/浅草フランス座をめぐるビートたけし秘話/東京丸・京平のいい話/キングオブコメディ【漫才協会】 🤍 3位:【開票LIVE】山本太郎&町山智浩が緊急出演!水道橋博士先生決定の瞬間(2022年7月11日) 🤍 ▶︎水道橋博士の世界党 公式HP 「貴方は私。私は貴方です。  貴方の代わりに貴方を守る法律を作ります」 🤍 ▶︎水道橋博士オフィシャルブログ 🤍 インスタグラムやツイッターのフォローもよろしくお願いします! ▶︎オフィシャルインスタグラム 🤍 ▶︎オフィシャルツイッター 🤍 #水道橋博士 #町山智浩 #ウクライナ侵攻 #米国最高裁

ロシアは敗北するか~開戦から100日のウクライナ戦争を徹底解説【豊島晋作のテレ東ワールドポリティクス】(2022年6月2日)

2185540
21638
1513
00:28:40
02.06.2022

ウクライナ戦争が開戦してから約100日が経過した。連日、東部地域においてロシア軍の攻勢とウクライナ軍の劣勢が伝えられている。戦術的なレベルではロシア軍が有利な状況との見方も出ている。 しかし、実はすでにロシアはより大きな戦略的なレベルでは敗北していると考えられる。その根拠は何か。今後の戦況を決定づけるウクライナへの重火器支援はどうなっているのか。ウクライナを支援するNATOが抱えるジレンマとは何か。テレビ東京Newsモーニングサテライトの豊島晋作が徹底解説する。 ★豊島晋作の本『ウクライナ戦争は世界をどう変えたか 「独裁者の論理」と試される「日本の論理」』が8月2日発売となりました。 🤍 *新刊書籍刊行記念セミナー開催! 刊行を記念して豊島記者のリアル&オンラインセミナーを開催します→🤍 <主な解説の根拠> ■Senior Defense Official Holds a Background Briefing, US DOD,26 MAY 2022 🤍 ■Pentagon says Russia racks up personnel, weapons losses, THE HILL 🤍 ■Russia needs huge financial resources for military operation - finance minister,Reuters 🤍 ■Russia raises pension and minimum wage as inflation hits economy,Financial Times 🤍 ■Ukraine says forces holding out against Russian assault on crucial Donbas city,Financial Times 🤍 ■Russian Army operates around 170 battalion tactical groups ? defense chief, TASS 🤍 ■Ukraine says war in Donbas at 'maximum intensity' ? as it happened, DW 🤍 ■Ukraine pleads for more weapons to tackle Russian onslaught in Donbas, The Guardian 🤍 ■‘The Russian Army Won’t Stop at Donbas’: Pro-Kremlin Groups Hail Advances in Ukraine,The Moscow Times 🤍 #ウクライナ戦争 #ロシア #豊島晋作 #ゼレンスキー #プーチン #マリン首相 #フィンランド #100日 【関連動画】 ウクライナ戦争解説セレクション「戦争前から開戦へ」【豊島晋作のテレ東ワールドポリティクス】 🤍 ウクライナ戦争解説セレクション「それぞれの論理」【豊島晋作のテレ東ワールドポリティクス】 🤍 ウクライナ戦争解説セレクション「変わる戦況」【豊島晋作のテレ東ワールドポリティクス】 🤍 WBS、モーサテ、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿などが見放題! 「番組未公開」コンテンツも盛りだくさん。 日本最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」。 ▼▼「テレ東BIZ」はこちら(入会月無料)▼▼ 🤍 ▼チャンネル登録よろしくお願いいたします!▼ 🤍

【ロシアで“動員令”】Google検索で「腕の折り方」急上昇…ロシアで“デモの拘束者”や“学生”にも「招集令状」

285382
1995
1484
00:03:56
24.09.2022

ロシアで「動員令」に反対する抗議デモが広がっています。デモで拘束された一部の参加者には、招集兵として動員される人に届く招集令状が渡ったとの情報もあります。こうした中、ネット上では招集逃れのためか、「腕の折り方」といった検索も急上昇しているということです。    ◇ ロシアと国境を接するジョージアの検問所では21日夜、ジョージアを目指す車で大渋滞が発生していました。 撮影者 「ロシアからジョージアには進めないようになってる…」 フィンランドとの国境でも、ロシアを離れようとする長い車列ができていました。 ロシアを離れる男性 「まさかこんなことが起きるなんて…この先どうなるか、誰も分かっていない」 ロシアの人々が出国を急ぐワケは、プーチン大統領が発令した「動員令」です。 招集兵として動員される人に届く「招集令状」、いわばロシア版の“赤紙”には、「兵役登録・入隊事務所にお越しいただくようにお願いします」、「パスポート・身分証明書・本招集令状をお持ちください」といった文字が書かれていました。 ロイター通信によると、招集を拒否すれば“10年の禁固刑”を科される可能性もあるといいます。 招集される対象について、プーチン大統領は21日に公開された映像の中で、「予備役の国民だけが兵役のために招集されることになる」と、約30万人の“軍務経験のある予備役”のみと説明していましたが―― 招集令状が届いた男性 「軍隊にいたこともないし、徴兵の経験もない。私は軍人ではないし、そうした部署にも属してない」 ――どうするつもりですか? 招集令状が届いた男性 「行きますよ。ほかに何ができますか? 行くか、罰せられるかです」 招集された学生 「私はまだ学生なんですよ」 学生の父親 「大統領の命令では、『学生は動員されない』となっていたのに、何が起きているんだ!」    ◇ こうした中、首都モスクワなどで抗議デモが発生しました。21日のデモでは参加者らが「戦争反対! 戦争反対!」とシュプレヒコールをあげていました。 人権団体によると、動員令に反対する抗議デモで拘束された一部の参加者に招集令状が渡ったとの情報もあります。 公式発表では、この“動員令”で30万人が招集されるとしていますが、ロシアの独立系メディアは「実際には100万人の動員を目標にしている」と伝えています。    ◇ こうした中、インターネット上には、招集を逃れるために「腕の折り方を教えるサイト」まで登場しました。そのサイトには「腕を折ります。痛みなしに」という文言と共に包帯をした腕のイメージ写真が掲載されていて、費用は1500ルーブル(日本円で約3500円)と書かれていました。また、「腕の折り方」をGoogle検索する人も急上昇しているといいます。 ウクライナのゼレンスキー大統領は22日、ロシア国民に向けてロシア語で呼びかけました。 ウクライナ ゼレンスキー大統領 「ロシア人にはロシア語で説明する。『抗議しろ、反撃しろ、逃げろ、あるいはウクライナの捕虜になること。これらは、あなたが生き残るための選択肢なのです』」 一方、ウクライナでロシア側が実効支配する東部と南部で始まったのが、“ロシアへの編入の是非を問う住民投票”です。ロシア国内での混乱も続く中、支配強化の試みが進められています。 (2022年9月23日放送「news zero」より) #ウクライナ #Ukraine #ロシア #日テレ #newszero #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook 🤍 Instagram 🤍 TikTok 🤍 Twitter 🤍 ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP 🤍

NHK |【閲覧注意】ウクライナ軍がハルキウ州で重要拠点を奪還 ロシア軍の“戦争犯罪”を追及する動きも活発化 砲弾の破片など4か月かけ特定 | ニュースウォッチ9

279478
2139
00:07:36
13.09.2022

「ニュースウオッチ9」番組情報はこちら🤍 ウクライナ軍は東部ハルキウ州で大規模な反転攻勢を続けていて重要拠点イジュームを含む州内のほとんどの地域を奪還したという分析もでています。 ロシア国防省は「再配置を決めた」と発表。事実上のイジュームからの撤退表明と受け止められています。 ウクライナでは民間人への攻撃など、ロシア軍による戦争犯罪が疑われる行為が多発しています。 その数は3万3000件以上にのぼると見られ、ウクライナは戦闘を続けながら、同時に、戦争犯罪を訴追するという困難な課題に取り組んでいます。 3月にパン屋に並んでいた民間人が砲撃され、ウクライナ市民14人が死亡しました。 戦争犯罪の調査を行う民間組織「5AM同盟(ファイブ・エーエム)」はおよそ4カ月をかけ、 砲弾の破片や目撃証言を集め、「戦争犯罪」がロシア軍によるものだと確認しました。 ※戦争の実態を伝えるため遺体の映像が流れます #ウクライナ #ロシア軍 #反転攻勢 #5AM同盟 #ニュースウォッチ9 【放送情報】 NHK 総合 毎週(月~金)午後 9:00~ ニュースウオッチ9🤍 ニュースも、角度を変えると発見がある。 価値観の多様化が加速する現代社会。だからこそ番組がこだわるのは、ニュースの「視点」を示すこと。独自の取材や記者キャスターの知見を生かし、ニュースを「点」ではなく「面」で捉える、その助けとなる番組を目指します。スポーツは結果を速報で! 気象情報はポイントをわかりやすく!

【日曜スクープ】領土奪還で形勢逆転“ロシア敗走”ウクライナ快進撃に続く展開は?(2022年9月18日)

1168925
6453
909
00:55:25
18.09.2022

ウクライナ軍は東部ハルキウ州で、ロシア軍が占領していたイジュームを奪還。ロシア軍は武器・弾薬を放置し、イジュームを占拠していた部隊を撤退させた。また、ウクライナ軍はロシア国内に繋がる鉄道・道路網の重要都市であるクピャンスクを奪還した。地元メディアは、ウクライナ軍の快進撃に加え、ロシア軍の人員不足が敗走に繋がったと報道。米欧による武器支援を背景に領土奪還を着実に進め、優勢に転じたウクライナだが、新たな武器供与を決めたドイツは最新戦車の提供には応じず、慎重な姿勢を示す。一方で、ロシア外務省のザハロワ報道官は「米政府によるウクライナへの長距離ミサイル供給は、紛争の直接の当事者になる」と牽制する動きも。米戦争研究所のデータを基礎に、ウクライナ反攻の成功要因、それに伴う今後の戦況の変化を分析しながら、ロシアの今後の動向について識者と議論する。 ★ゲスト…駒木明義(朝日新聞論説委員)、山添博史(防衛省防衛研究所) ★アンカー…木内登英(野村総合研究所エグゼクティブエコノミスト) [テレ朝news] 🤍

【プーチン氏“決断”】ロシア人30万人を戦地へ 今後の軍事侵攻に影響は?【深層NEWS】

1125673
7308
1816
00:50:58
23.09.2022

▼プーチン氏なぜ今、予備役の動員令を発令? ▼予備役“30万人”の戦力は? ▼ウクライナの軍事兵器 小原凡司氏が徹底分析 ▼ロシア“占領地域”で住民投票 狙いは? ▼プーチン氏“核兵器使用”レッドラインは?使用の可能性は? (2022年9月22日放送 BS 日テレ「深層NEWS」より)(c)NTV 【ゲスト】 小原凡司(笹川平和財団上席研究員) 東野篤子(筑波大学教授) 【キャスター】  右松健太(日本テレビ報道局) 【コメンテーター】 飯塚恵子(読売新聞編集委員) 【アナウンサー】  郡司恭子(日本テレビアナウンサー) #深層NEWS #日テレ #BS日テレ #読売新聞 #プーチン #反戦デモ #動員令 #予備役 #核兵器 #住民投票 #小原凡司 #東野篤子 #右松健太 #飯塚恵子 #郡司恭子 ◇「深層NEWS」は、月~金午後10時よりBS日テレにて生放送 国民30万人が戦地へ プーチン大統領の焦りとは 🤍 ◇日本テレビ報道局のSNS Twitter 🤍 TikTok 🤍 Facebook 🤍 Instagram 🤍 ◇【最新ニュース配信中】日テレNEWS 🤍

【ロシア】国外へ向かう人も相次ぎ…航空便のチケット代も“高騰”

706962
5874
3085
00:03:57
22.09.2022

ロシアのプーチン大統領が、軍務経験のある市民の一部を動員する大統領令に署名したことを受けて、抗議デモが起きています。さらに、ロシアから国外に向かう人が相次ぎ、ロシア発の航空便のチケット代が高騰しているということです。    ◇ 「戦争反対! 戦争反対!」 ロシアの首都モスクワで21日、戦争反対の声を上げる大勢の人たちをカメラが捉えました。警察がデモ参加者を次々と拘束する様子も。 人々が声を上げる理由、それは―― プーチン大統領 「本日9月21日より、動員の施策を開始する」 21日、プーチン大統領はウクライナでの「軍事作戦」で、一部の予備役を動員すると発表しました。突然の「動員令」に、一部市民が激しく反発したのです。 「子供の命を守れ!」 デモ参加者 「子供の命を犠牲にしたくない」 ――デモに意味はあると思うか デモ参加者 「意味はないかもしれませんが、意思表示するのは市民としての義務です! 戦争反対!」 デモは、首都以外でも行われていました。 ロシア・ノボシビルスクでは、解散を命じる警察に対し、「プーチンのために死ぬつもりはない!」と反論した市民が、あっという間に連行されました。 人権団体によると、抗議デモは39都市に広がり、プーチン大統領の故郷サンクトペテルブルクでも行われました。拘束された人は、約1300人に上っています。    ◇ 一方、動員令の発表後、ロシアから国外に向かう人が相次いでいるといいます。 ロイター通信によると、ロシア発の航空便のチケット代は高騰し、トルコなどに向かう航空便が売り切れるケースも出ています。 グーグルの検索トレンドでも「航空便」に関連したトピックは、プーチン氏の演説開始直後から急上昇。現地時間21日午後11時まで上がり続けました。    ◇ プーチン大統領の演説は、国際社会からも反発を招いています。動員令とともに口にしたのは、「核兵器」という言葉でした。 プーチン大統領 「核兵器で私たちを脅迫しようとしている者は、風が自分たちの方向に吹くかもしれないことを知らなければならない」 アメリカ・ニューヨークで開かれている国連総会で、アメリカのバイデン大統領は21日、「この戦争は、ウクライナが国家として存在する権利を消滅させるものだ。きょう、再びプーチン大統領はあからさまな核の脅しをかけてきた」と厳しい言葉で強く非難しました。 また、ウクライナのゼレンスキー大統領もビデオ演説で、ロシアの戦争犯罪を裁くため、特別法廷を設置することを求めました。 ゼレンスキー大統領 「ウクライナに対して犯罪が行われた。我々はただ処罰を求める」 演説後には各国代表が一斉に立ち上がり、拍手を送りました。ロシアの代表団は座ったままでした。 侵攻開始から間もなく7か月。長期戦も辞さないプーチン大統領の姿勢をよそに、ロシアの孤立は深まっています。(2022年9月22日放送「news every.」より) #ロシア #プーチン大統領 #ウクライナ #ukraine #日テレ #newsevery #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook 🤍 Instagram 🤍 TikTok 🤍 Twitter 🤍 ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP 🤍

【速報】ロシア兵3万8千人死亡か ウクライナ侵攻

165570
508
00:00:26
20.07.2022

ウクライナのレズニコフ国防相は19日、同国に侵攻したロシア軍兵士の死者数は推定3万8千人だと述べた。米シンクタンク、大西洋評議会のオンラインイベントで語った。ロシア軍の総兵力は推定90万人。米政府は2月24日の侵攻開始前にウクライナ周辺に展開していた兵力は「15万人以上」と分析していた。

ロシアの“核兵器使用”「破滅的な結果に」 米大統領補佐官が警告(2022年9月26日)

166674
954
624
00:01:06
26.09.2022

 ウクライナ侵攻を巡り、アメリカのサリバン大統領補佐官はロシアが核兵器の使用に踏み切った場合、「ロシアにとって壊滅的な結果になる」と警告したと明らかにしました。  サリバン補佐官は25日、ABCテレビの番組でロシアが国民の一部動員を発表したことなどについて、「強さや自信の表れではなく、ロシアとプーチン氏がひどく苦しんでいる証拠だ」と指摘しました。  プーチン氏が演説で核兵器の使用を示唆したことについては、「我々の行動を抑止することにはならない」と強調しています。  またサリバン補佐官はロシアの高官に対して、「使用すればロシアにとって壊滅的な結果になる」と警告したということです。  具体的な説明は避けたものの、アメリカ政府として不測の事態に備え、「同盟国などと供に断固として対応する」と強調しました。 [テレ朝news] 🤍

【ロシア動員令】大統領報道官の息子が招集拒否か 音声公開で波紋(2022年9月25日)

1692774
10464
3056
00:05:43
25.09.2022

 ウクライナ侵攻を巡り、ロシアで部分動員令に反対する抗議活動が拡大しています。部分動員令を巡っては、ロシア高官の息子が招集を拒否したとされる音声が公開されていますが、このやり取りを公開した団体が25日午後、取材に応じました。  拘束される抗議デモ参加者:「我々は大砲の餌食ではない!」  ウクライナに軍事侵攻してから7カ月。ロシア国内では国民の部分動員令に反対する抗議行動が日に日に広がりをみせています。  拘束される抗議デモ参加者:「撮ってないよ…やめろよこの野郎!」  警察の機動隊:「このデモに参加することをやめなさい!すぐさま行動をやめなさい!警告します!」  プーチン大統領は、新たに動員する規模は30万人で、対象は軍務経験のある予備兵に限られると述べていました。  しかし、独立系ニュースサイト「メディアゾナ」は兵役の経験のないまま招集された男性について伝えています。  また、別の独立系ニュースサイト「ノーバヤ・ガゼータ・ヨーロッパ」は動員規模は30万人ではなく、実際には「100万人を徴兵できる」と伝えていて、今、ロシア社会に反発と動揺が広がっているのです。  警察の機動隊:「おとなしくしろ!地面に!地面に!横たわれ!ほら!」  独立系人権団体「OVDインフォ」によりますと、日本時間25日午後4時時点で、ロシア33都市で797人が拘束。特に首都モスクワでは390人以上が拘束されたといいます。  一方、招集に応じる予備兵たちもいました。  招集に応じた予備兵:「娘と一緒に幼稚園に行ったら、道で招集令状を渡されたんです。すぐにここに来ました。大丈夫です、落ち着いています。期間が長くならないことを願っています」「一番つらいのは子どもたちに別れを告げることです。あとはなんとか…」  そんななか、ペスコフ大統領報道官の息子が招集を拒否したとされるやり取りが公開されて、反響が広がっています。  ペスコフ報道官の息子、ニコライ氏:「もしもし?」  反体制派の団体、ドミトリー氏:「こんにちは、ニコライさんですか?」  ペスコフ報道官の息子、ニコライ氏:「どちら様ですか?」  反体制派の団体、ドミトリー氏:「こちらは徴兵事務所です。今、時間ありますか?」  ペスコフ報道官の息子、ニコライ氏:「いいですよ」  電話を掛けているのはロシアの反体制派の団体で、当局者を装い、ペスコフ報道官の息子に徴兵施設への出頭を求めたのです。  反体制派の団体、ドミトリー氏:「ニコライ・ぺスコフさん、本日あなたに招集令状が出されましたので、お伝えしなくてはなりません。あなたはまだ良く理解されていないようですが、令状に従って、あす朝10時に徴兵事務所に来て下さい」  ペスコフ報道官の息子、ニコライ氏:「もちろん行きません。 私はぺスコフですよ、理解していますか?なぜ、私が徴兵事務所に出向かなければならないのですか?これは違うレベルの話で、私の件はどうなるかよく考える必要があります」  AFP通信によりますと、この映像についてペスコフ報道官は会見で、この件については息子から聞いていると説明し、動画の発言は一部のみを切り取ったものであるなどと反論しています。  ペスコフ報道官の息子・ニコライ氏に電話した団体は25日午後、取材に応え反論しました。  映像を配信したロシアの反体制派団体、ドミトリー氏(35):「ネットでライブ配信していたのでやり取りは全部入っている。ペスコフ氏に感謝している。『私の息子ではない』と言えたが、彼はあっさり息子と認めてくれた。ロシアの政治家は国民を戦地に送るが、自分たちの息子は送らない」  人員不足が伝えられているロシア軍の危機感の表れなのでしょうか。  ロシアは、実効支配するウクライナ東部・ドネツク州や南部のヘルソン州などの4つの州で住民投票を開始。ロシアへの編入を急いでいます。  タス通信によりますと、これらの地域では早ければ30日にもロシアへの編入手続きが行われる見通しで、プーチン大統領が手続きに参加する可能性があると報じています。 [テレ朝news] 🤍

焦るプーチン氏の今後/ロシアが選択?電磁パルス攻撃とは【9月26日(月)#報道1930】

672623
4186
618
01:03:32
27.09.2022

9月26日(月)に放送されたBS-TBS「報道1930」の番組内容を配信します。 焦るプーチン氏の今後/ロシアが選択?電磁パルス攻撃とは ▽「部分動員」従軍拒否者続出 ▽ロシア編入“結論ありき”住民投票強行 “居留守”で対抗する人々 ▽米大統領補佐官がロシアを強く牽制 「核使用なら破滅的な結果まねく」 #佐々木孝博 #東野篤子 #駒木明義 #ロシア #核 #電磁パルス #サイバー BS-TBS「報道1930」 🤍 ▼TBS NEWS DIG 公式サイト 🤍 ▼チャンネル登録をお願いします! 🤍 ▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」 🤍 ▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」 🤍

ロシアの部分動員、国民はどう受け止めているのか

548307
1450
00:03:45
22.09.2022

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は21日、国民向けのビデオ演説で「部分的な動員令」の発動を宣言した。 ウクライナを侵攻しているロシアは、兵力が不足しているとされる。それを、予備役の部分動員で補おうとしているとみられている。 ロシア国民の中には、この動きに反発する人もいる。 BBCのスティーヴ・ローゼンバーグ・ロシア編集長がロシアから報告する。

国連総会演説 ロシア「米・EUが経済戦争仕掛けた」(2022年9月25日)

82603
360
497
00:01:02
24.09.2022

 国連総会の一般討論演説で、ロシアのラブロフ外相は「アメリカとEU(ヨーロッパ連合)が経済戦争を仕掛けたことで事態を悪化させた」と主張しました。  国連総会の一般討論演説で、ロシアのラブロフ外相は「アメリカとEUはロシアに対して経済戦争を仕掛けることで事態を悪化させた。そのせいで食糧、肥料、原油、ガスの値段が高騰した」と主張しました。  一方、中国の王毅外相は「ウクライナ危機の平和な解決につながる、すべての努力を支持する」と述べ、ロシアを名指ししての批判は避けたうえで対話による解決を求めました。 [テレ朝news] 🤍

たった2日で崩壊?!米戦争研究所が断言。プーチンの動員令は失敗する!驚くべき原因が明らかに?!ロシア・ウクライナ戦最新状況

615054
14072
654
00:12:30
25.09.2022

日本分断計画II-ロシア・中国に操られる自称愛国者を駆逐せよ! (ビジネス社) 🤍 八重洲イブニングラボ無料登録 🤍 『日本分断計画~ 中国共産党の仕掛ける保守分裂と選挙介入~』(ビジネス社) 🤍 あなたの給料が上がらない不都合な理由 (扶桑社) 🤍 ラウンジレンジ恵比寿南 会員募集中! 🤍 れいわ民間防衛 (飛鳥新社) 🤍 誰も教えてくれなかった 金持ちになるための濃ゆい理論(扶桑社) 🤍 『経済で読み解く日本史(飛鳥新社)』第6巻 🤍 月々8000円(税別)で通い放題!格闘技のメソッドで健康的に美しく痩せる!全営業時間対応オンラインレッスンもアリ! ファイトフィット渋谷 宮益坂 🤍 宇田川町 🤍 ファイトフィット池袋 西口 🤍 東口 🤍 ファイトフィット新宿 西口 🤍 東口 🤍 ファイトフィット秋葉原 1号店 🤍 2号店 🤍 ファイトフィット戸塚 🤍 ファイトフィット綱島 🤍 ファイトフィット本厚木 🤍 Tシャツが欲しい人はこちら 個別の一万人ハブ電脳ショップ 🤍 #上念司

ロシア軍 キエフに向けさらに前進 ウクライナ軍もドローンで応戦

627216
2342
757
00:02:11
12.03.2022

ウクライナへの侵攻を続けるロシア軍が、首都キエフに向けてさらに前進しています。一方、ウクライナ軍はドローンなどを効果的に使用して応戦していることがわかりました。 アメリカ政府高官によりますと、首都キエフに北東から向かっているロシア軍部隊が前日からさらに前進し、キエフ中心部まで20キロから30キロの地点に到達したということです。 ウクライナ側が10日に公開したロシア軍の戦車に対する攻撃の映像はキエフの東側に隣接する町のものとされますが、アメリカ政府もロシア軍がこの辺りまで到達したと見ています。 一方で、高官は、ウクライナ軍がドローンを情報収集や弾薬の輸送に使用したり、対空ミサイルなどを効果的に使用したりして応戦しているとしています。 こうしたなか、アメリカのバイデン大統領は11日、ロシア軍が化学兵器を使う可能性について聞かれ、「使ったら厳しい代償を払うことになる」と警告しました。 (Q.プーチンが化学兵器で攻撃したら軍事的な対応は?) アメリカ バイデン大統領 「機密情報は話さないが、ロシアが化学兵器を使ったら厳しい代償を払うことになる」 生物化学兵器をめぐっては、ロシアは「ウクライナ国内でアメリカの支援によって生物化学兵器の開発が行われている」と主張し、アメリカ政府は、「ロシアこそ開発している」と反論しています。 国防総省の高官は「ロシア側が生物化学兵器に関するうその情報を流した上で、それを口実にウクライナでの戦闘で実際に使用する可能性がある」と警戒感を示しています。 一方、ニューヨークではロシアの要請で国連安保理の緊急会合が開かれました。 ロシアのネベンジャ国連大使が、ウクライナ国内にあるペストや炭疽菌などの実験を行う施設にアメリカ国防総省が関与しているなどと主張。これに対し、国連は、いかなる生物兵器計画についても認識していないとしていて、アメリカのトーマスグリーンフィールド国連大使も「偽情報を拡散するために安保理会議を利用した」と非難したほか、各国からもロシアに対する批判が相次ぎました。 (12日10:40) #ウクライナ #ロシア #アメリカ ▼TBS NEWS 公式サイト 🤍 ▼TBS NEWS 公式SNS     ◇Twitter  🤍    ◇Facebook  🤍   ◇note  🤍   ◇TikTok  🤍   ◇instagram  🤍 ▼チャンネル登録をお願いします! 🤍 ▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」 🤍 ▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」 🤍

ロシア編入を問う住民投票は“偽り”?“30万人招集”「動員令」に揺れるロシア【9月23日(金)#報道1930】

632027
3692
773
01:02:46
24.09.2022

9月23日(金)に放送されたBS-TBS「報道1930」の番組内容を配信します。 『ロシア編入を問う住民投票は“偽り”?“30万人招集”「動員令」に揺れるロシア』 ▽追い詰められたプーチン大統領 ▽予備役動員開始 戦争“新局面”へ ▽シベリアから“予備役”出征 ▽国外逃亡も…「母の会」が明かす“召集”の実態 ▽ウクライナ大統領側近インタビュー「ロシア側の動員は100万人になる可能性も」 #兵頭慎治 #小谷哲男#ロシア#ウクライナ#部分動員#住民投票#核兵器 BS-TBS「報道1930」 🤍 ▼TBS NEWS DIG 公式サイト 🤍 ▼チャンネル登録をお願いします! 🤍 ▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」 🤍 ▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」 🤍

侵攻200日超でロシア国内からも辞任要求 幻の和平合意案も…ウクライナ反転攻勢でプーチン大統領に焦り?(2022年9月16日)

1581431
8775
1853
00:10:31
16.09.2022

ロシアがウクライナへの侵攻を開始してから9月11日で200日。しかし当初は短期間で終わらせるはずだったウクライナ侵攻が長期化するにつれて、プーチン大統領の思惑とは全く違う方向に進んでいる。プーチン大統領は「何も失っておらず、主権は強まった」などと強気の姿勢を崩していないが、9月に入りウクライナ軍が東部と南部でロシア軍に対する反転攻勢を続けていて、戦局はウクライナ側に傾きつつある。ウクライナはハルキウ州のロシア側支配地域をほぼ奪還し、南部でも反撃を強化。ロシア軍は多くの車両や戦車を残したまま、ハルキウ州の各地から逃げるように撤退したというゼレンスキー大統領は9月13日までに奪還した領土が東京都の約3.7倍の広さにあたる約8,000平方キロに達したと発表した。こうした状況を受け、政権与党「統一ロシア」の議員からは総動員令を出すなどして態勢を強化すべきだとの意見が出始めた。さらにロシア・モスクワの一部の区議グループはプーチン大統領の辞任を要求。またサンクトペテルブルクの一部の区議グループがロシア下院に対し、「国家反逆」でプーチン大統領を弾劾するよう訴える要請書を公表した。国内からも批判の声が上がり、公になり始めているのだ。また侵攻が始まった時点で、ウクライナとの和平合意案があったがプーチン大統領がこれを拒否したとの報道も浮上している。 ディレクター:高野滉平 編集:滝口春那 プロデューサー:矢田典隆 #ウクライナ #ロシア #プーチン #ゼレンスキー #ハルキウ #戦争研究所 #ドンバス #イジュム #バラクレヤ WBS、モーサテ、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿などが見放題! 「番組未公開」コンテンツも盛りだくさん。 日本最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」。 ▼▼「テレ東BIZ」はこちら(入会月無料)▼▼ 🤍

ロシア×ウクライナ 中国市民の本音は?【深層中国】#5(2022年4月8日)

1268836
10654
4866
00:13:21
08.04.2022

テレビ東京北京支局の記者が中国経済や政治情勢についてお伝えする「深層中国」5回目は、ロシアによるウクライナ侵攻を取り上げます。 侵攻開始から1ヵ月以上が経過し、ロシア軍はウクライナの首都キーウ周辺から撤退し、東部地域での軍再編成を目指しているとされています。 ロシアが撤退した、キーウ近郊の街では、路上で一般市民の遺体が多数見つかり、ロシア軍による戦争犯罪の疑いが強くなってきています。 こうした中、ロシアの友好国であり、最大の貿易相手でもある中国の一般市民は、今回の戦争をどう見ているのでしょうか。 カメラの前で語る市民の様々な声からは、この戦争に関する中国の姿勢を読み解くヒントがありそうです。 (インタビューは北京市内で3月25日に行いました) #中国#ロシア#Russia#ウクライナ#Ukraine#インタビュー#市民#戦争#台湾#アメリカ#佐藤真人#深層中国 WBS、モーサテ、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿などが見放題! 「番組未公開」コンテンツも盛りだくさん。 日本最大級の経済動画配信サービス「テレ東BIZ」。 ▼▼「テレ東BIZ」はこちら(入会月無料)▼▼ 🤍

【ウクライナ侵攻】最前線の“特殊ミッション” 異様な姿のスナイパーたち

2149538
12806
1453
00:09:03
30.05.2022

ロシアによるウクライナ侵攻から3か月。シリーズでお伝えする、ジャーナリスト・横田徹さんによる激戦地での同行取材。 今回、横田さんが目撃したのは戦闘の最前線で命がけの訓練を行う異様な兵士たちの姿でした。 (2022年5月29日放送「真相報道バンキシャ! 」より) #Ukraine #ウクライナ #スナイパー #横田徹 #日テレ #真相報道バンキシャ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook 🤍 Instagram 🤍 TikTok 🤍 Twitter 🤍 ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP 🤍 2022/06/01コミュニティ投稿

【初取材】ロシアの戦争犯罪どう裁く?「全ての犯人に罰を」戦争犯罪の証拠集めるウクライナ民間サイバー部隊の実態とは|TBS NEWS DIG

140036
1212
487
00:14:20
16.08.2022

8月15日、日本では77回目の「終戦の日」を迎えました。しかし今もなお、ウクライナでは戦争が続いています。ウクライナ兵の捕虜が証言するロシア軍による連日の拷問。ウクライナの民間サイバー部隊が暴くロシア軍の民間人虐殺や性的暴行。こうした戦争犯罪、どう裁けばいいのか考えてみました。   ■「電気を通され殴られたりした」 ロシア軍の元捕虜が語る“非人道的な扱い” 8月14日、ザポリージャ原発のある町に砲撃があり、原発職員1人が死亡、住民の負傷者も伝えられています。 ウクライナ侵攻から半年。ロシア軍の捕虜になったウクライナ兵に対する非人道的な扱いが明らかになっています。 ロシア軍の捕虜だったウクライナ兵 ニカライさん 「一番つらかったのは拷問です。傷口に指を突っ込まれたり、電気を通され、殴られたりした」 ロシアの捕虜だったウクライナ兵士のニカライさん。今年3月、戦闘中にミサイルの破片で首や足など57か所を負傷。全身から出血したままロシア軍に民家の地下室へ連れていかれたといいます。 ニカライさん 「とにかく出血量がひどくて、ずっと寒気を感じていました。一緒に捕虜になった仲間の体温で暖を取っていました。大量出血でずっとのどが渇いていて、冷たい鉄の板に息を吹きかけて、結露を作ってなめていました」 食事と水が与えられたのは拘束から4日後。 ニカライさん 「湯がいたジャガイモ2個と玉子1個、水は2口だけ与えられました」 ロシア側が公開している、アゾフスタリ製鉄所から投降したウクライナ兵の映像には、負傷した兵士が投降してすぐに治療を受ける様子が映っていますが、実際は違うとニカライさんは話します。 ニカライさん 「私は重い負傷をしたにもかかわらず、治療はしてもらえませんでした。地下室に入れられて、ひざまずかされ殴られました。一人一人尋問に呼び出されて、尋問中にも殴られ、電気による拷問もありました。傷口に指を突っ込まれたりしました」 こうした虐待や拷問は、捕虜への人道的な扱いを義務付けるジュネーブ条約に違反する戦争犯罪です。 そして、時には… ニカライさん 「こめかみに銃をつきつけて、顔のすれすれを撃つんです。毎回『殺される』と思いました」 国山ハセンキャスター 「尋問では具体的にどんなことを?」 ニカライさん 「私が偵察部隊の兵士だと知ると、ウクライナ兵士の人数、砲撃システムの場所、司令部の場所について聞かれました」 その後送られた収容所で待っていたのは、ロシアの国営放送の取材でした。 ニカライさん 「彼らが用意したシナリオ通りに言わされました。『ウクライナ軍が悪い』『ナチがいる』『多くの兵士がアルコール中毒だ』と」 国山ハセンキャスター 「ロシアのプロパガンダに捕虜が使われた?」 ニカライさん 「はい。ジャーナリストたちは自分たちのシナリオ通りに話をさせました。『ジュネーブ条約通りに扱われ、食事と水をちゃんともらっている、必要な時に治療も受けている』と言わされました。でもそれは嘘です。私が治療を受けたのは7日目でした」 国山ハセンキャスター 「シナリオ通りに言わないとどんな危険が?」 ニカライさん 「食事を与えず暴行を続けるといわれました」 ニカライさんがロシア国営放送の取材に答えた動画は、ユーチューブで世界に公開されました。 そして、捕虜になって48日目。ニカライさんは民間人や兵士ら34人とともに突然解放されたといいます。捕虜交換による解放でした。 自宅がある街で治療を続けているというニカライさん。今後については… 国山ハセンキャスター 「軍に戻りたいという気持ちは?」 ニカライさん 「あります。自分の家族、ウクライナ国民のためなら覚悟ができています」 ■「民間人8人の殺害に関与」「民間人を拷問し、性的嫌がらせ」戦争犯罪を暴くウクライナの民間サイバー部隊 隠蔽される戦争犯罪。ウクライナの首都・キーウにはそれ暴くサイバー部隊がいます。 民間の有志がボランティアで参加し、侵攻が始まった当初から活動を続けています。 活動に支障が出ることから身元を明かさないことを条件に、初めて日本のメディアの取材に応じました。 国山ハセンキャスター 「どのような戦争犯罪の証拠をつかんだ?」 ウクライナのサイバー部隊 「例えば、装甲車に乗った兵士が民家の敷地に入ってくる映像があります。この動画はブチャで3月12日に撮影されました」 ロシア軍の占領下にあったキーウ近郊の町・ブチャの映像。装甲車の車体には、ロシア軍を示す「V」のマークがみえます。家の中から持ち出したのか、兵士が何かの箱を車に運び入れています。さらに… ウクライナのサイバー部隊 「動画の中には、ロシア兵がこの家の近くで人を射殺している様子が映っています。様子をのぞきに来る市民を追い出そうとして射殺していました」 ブチャからロシア軍が撤退した後には、至る所に市民の遺体が放置されていました。民間人の虐殺は国際人道法違反であり、戦争犯罪です。 国山ハセンキャスター 「具体的にはどのようにして情報を入手している…(🤍 ▼TBS NEWS DIG 公式サイト 🤍 ▼チャンネル登録をお願いします! 🤍 ▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」 🤍 ▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」 🤍

【ライブ】ロシア・ウクライナ侵攻まとめ:「手負いのプーチン大統領の方が危険だ」英紙 タイムズ / 中露首脳会談/ ロシア軍 事実上の“撤退” / プーチン氏を公然批判など (日テレNEWS LIVE)

501551
1520
115
11:54:57
17.09.2022

ウクライナ侵攻を続けるロシア。関連するニュースをまとめました。 ・親ロシア派、ウクライナ軍勝利を一部認める ハルキウ州 ・ゼレンスキー大統領が発表“30以上の集落を取り戻した” ロシア側も反撃受けたことを認める ・ロシア軍、事実上の“撤退”…ハルキウ2拠点で「再配置」発表 ・ハルキウ州の要衝“奪還”ウクライナ軍が発表 米戦争研究所は“ロシアの作戦計画は破綻”と分析 ・侵攻後初 ロシアで統一地方選、与党「統一ロシア」が優勢 ・親ロシア派幹部 撤退理由語る「相手は8倍の勢力」 ・ロシア地方議会でプーチン大統領への「批判」表面化 モスクワや故郷サンクトペテルブルクでも ・ウクライナ軍が要衝イジューム“奪還” 露ではプーチン氏を“公然批判”……「辞任を」異例の事態 ・プーチン氏も危機感?――地元議員から「辞任求める」声、ロシア兵は士気低下 追い詰められ…「手負いの方が危険」指摘 ・ゼレンスキー大統領が乗った車が衝突事故 大きなケガなし ・ゼレンスキー大統領、奪還した要衝の街を訪問 国旗を掲揚し兵士ねぎらう ・中露首脳会談 侵攻後初の対面形式で…軍事協力“欲しいけど求めない”? 分析の理由は ・プーチン大統領、中国の後押しに期待感 中露首脳会談 など #ウクライナ #ロシア #プーチン大統領 #ゼレンスキー大統領 #イジューム #兵器不足 #ハルキウ #日テレ #ニュース #ライブ ◇日本テレビ報道局のSNS Twitter 🤍 TikTok 🤍 Facebook 🤍 Instagram 🤍 ◇【最新ニュース配信中】日テレNEWS 🤍

「ロシア大敗北」北東部要衝“奪還”ウクライナ軍急進の理由は?専門家解説(2022年9月12日)

533884
3683
646
00:09:12
12.09.2022

ウクライナ軍が11日までにハルキウ州の“ほぼ全域”を奪還。要衝の都市からロシア軍を撤退させることに成功しました。 アメリカのシンクタンク・戦争研究所は「急速な反攻でハルキウ州のほぼ全域を奪還し、ロシアは作戦上の大敗北を喫した」、イギリスの国防省は「ロシア軍の大多数が、防御体制を最優先せざるを得ない状態に追い込まれている可能性が高い」と分析しています。 一方、ロシア国内では「反プーチン」の動きが表面化しています。 モスクワ市のロモノソフスキー地区の議会は、プーチン大統領に対して「あなたの考え方や統治手法は絶望的に時代遅れで、ロシアの発展と可能性を妨げている」として、プーチン大統領に辞任を要求しました。 また、サンクトペテルブルク市議グループも、プーチン大統領に国家反逆罪での告発を議会に提案しています。 ◆防衛省防衛研究所・兵頭慎治さん (Q.戦況の変化をどうみますか?) ウクライナ軍にとって、ロシア軍を首都キーウから撤退させたことに次ぐ大きな戦果だと思います。 イジュームは、ロシア軍の補給線が通っていて、プーチン大統領が優先しているドネツク州の完全制圧を行うための重要な軍事拠点になっています。 3月下旬にロシア軍がここを制圧しましたが、ほぼ半年でウクライナ側に奪還されたことは、ロシア軍にインパクトをもたらしていると思います。 これによって、ロシアはドネツク州の完全制圧という最優先・最低限の軍事課題が難しくなります。戦局の潮目が大きく変わった可能性が出てきました。 (Q.急速な展開の背景には何がありますか?) 今から見ると、ウクライナ側は用意周到に準備していた感じがします。ヘルソンなど南部で反転攻勢の動きを見せ、東部に集中したいと考えているロシア軍の精鋭部隊を南部に引き付けました。 8月に入ってからは、ウクライナ側が関与した、クリミア半島での爆破事件がありました。これも布石だったのではないでしょうか。 ロシア軍の関心・戦力を東部から南部に引き付けた段階で、虚を突いた形で東部での奇襲作戦を行うというシナリオがあったのではないかと思います。 ロシアは今、火力発電所の破壊などインフラを攻撃していますが、次の一手に注目されます。 (Q.どのような作戦がウクライナにとって功を奏したと言えますか?) これだけ大規模な地域を奪還するためには、戦車や火砲などを東部に集中させていったと思われます。完全な奪還を目指すために、密かに火力を東部に集中させていたのではないかと思います。 (Q.今回の作戦にアメリカはどこまで絡んでいると考えられますか?) アメリカは、ロシアが支配している地域の奪還を目指して兵器供与を行っているので、ある程度は想定の範囲内だと思います。ただ、これだけ早く、大規模な形の奪還を、アメリカがどこまで予期していたかは分かりません。 (Q.ロシア国内の反発はどう見ればいいですか?) モスクワ近郊で極右思想家の娘が爆殺される事件が起きるなど、不穏な動きがロシア国内で始まっています。 軍事侵攻が長期化し、軍事作戦がうまくいかないなかで、水面下で反プーチンの動きが高まっている可能性もあります。 過去にも反プーチンの動きは、大都市から始まって、全国的に広まっていく傾向がありました。今は火がつき始めていて、急速に広がっているのかもしれません。 プーチン大統領は今まで反戦的な動きを力で抑え込んできましたが、そこにも限界が見えてきているのかもしれません。 (Q.ロシアは今後、どう出てくると考えられますか?) ロシアが取れる手は限られています。東部に集中しようとしても、南部でも反転攻勢の動きがあるため、簡単ではないと思います。 ロシアが戦局を大幅に打開するためには、国家総動員に踏み込んで、兵力を大幅に増強する必要がありますが、ロシア国内の反発を気にして、プーチン大統領も踏み切ることができません。 懸念されるのは、戦局が悪化した際に、プーチン大統領が大量破壊兵器の使用に踏み切る可能性です。ロシアが敗北し、プーチン大統領の権力基盤が危うくなった場合、核兵器の仕様も含めて追い込まれる可能性があると思います。 プーチン政権の終わりの始まりになる可能性も出てきたのではないかと思います。 (Q.西側はロシアを追い詰めすぎても良くないということになりますか?) アメリカなども戦争がエスカレーションし、ロシアが核などの大量破壊兵器に踏み切ることを懸念してきました。 ウクライナをどこまで勝たせて、プーチン大統領をどこまで追い詰めるのか。この難しい判断を、アメリカなども求められると思います。 [テレ朝news] 🤍

【日曜安全保障】ウクライナへ軍事侵攻7カ月 反撃攻勢の要因は...

385338
2268
593
00:03:22
25.09.2022

ロシアによるウクライナ侵攻から7カ月。 ウクライナの反撃が強まる中、ロシアのプーチン大統領は21日、30万人規模の予備役の招集を発表しました。 追い詰められたロシア。 その背景をひもときます。 FNNプライムオンライン 🤍

「決定的な瞬間となる可能性」ウクライナ軍ハルキウ州“ほぼ全域”奪還(2022年9月12日)

776269
7531
1299
00:09:48
12.09.2022

ウクライナ軍が11日までにハルキウ州の“ほぼ全域”を奪還。要衝の都市からロシア軍を撤退させることに成功しました。 半年にわたりロシアの占領下にあった、北東部ハルキウ州バラクリアでは、ウクライナ国歌とともに国旗が上げられました。 バラクリア市議会Facebook:「大統領に結果を発表します。ハルキウ州バラクリアはウクライナ軍の支配下にあります。任務完了です。現在9月8日午後4時。ウクライナに栄光あれ」 街とその周辺には、いたるところにロシア軍の戦車や車両、兵器が打ち捨てられていて、ロシア軍はパニックに陥ったともいわれます。 住民たちは息を潜めながら、その時を待っていました。 住民:「3カ月間、地下室で生活した。今もそんな生活をする人がいる。食料を入手するために時々、地下室を出たりしながら生き残った。ウクライナ軍が奪還するとは正直思っていなかった。ウクライナの兵士が来たと分かった時、とてもうれしかった」 住民:「私は肉料理、友達はボルシチを作って、ウクライナ軍に持って行きます。涙が出るほど幸せです」 住民:「パスポートなしでは移動できず、携帯電話は検査され、黄色と青色の物が見つかると壊された」 街はまだ機能する状態ではなく、支援物資が配られています。とはいえ、ロシア軍がいなくなったことは、住民たちにとって安心のもととなっているようです。 住民:「何も売ってないし、食料を買うところすらない。でも、発砲や敵対行為がないことが大事です。もう外を歩くのが怖くないので、呼吸が楽です」 ウクライナ軍の反転攻勢はこれで終わりではありません。ハルキウ州南部イジュームでは、市議会の建物に国旗が掲げられ、ゼレンスキー大統領もイジュームを奪還したと発表しました。 ゼレンスキー大統領:「戦士たちよ。今、ウクライナ中の人々が君たちの行動を目の当たりにし、祝福している。世界も喜びに満ちている。敵はパニックに陥っている。君たちはウクライナの誇りだ。無事に帰還することを祈っている」 ニューヨーク・タイムズは、この奪還を「戦争の決定的な瞬間となる可能性がある」と報じました。 イジュームは、ロシアからの補給路がつながる要衝。ロシア軍が3月から占領し、ドンバス地方に侵攻する拠点にしてきた街です。 ウクライナ軍は今月6日以降、電光石火の勢いで、イジュームを含むハルキウ州の大部分を奪還。ロシアの補給路は断たれました。 ロシア国防省、コナシェンコフ報道官:「ドンバス解放を目指す特別軍事作戦を達成するため、バラクリアとイジュームの部隊を東部ドネツクに再編成する」 旧日本軍風に言えば「転進」です。アメリカのシンクタンクは「ロシアが作戦上の大敗北を喫した」としています。 ウクライナ軍は、このための“布石”ともとれる動きを見せていました。2カ月前から力を入れていた南部地域の奪還攻勢です。 ロシア軍の補給路を何度も攻撃し、攻勢を強めていくウクライナ軍。ロシア軍は防衛部隊の増派を余儀なくされ、その規模は約1万人とも言われています。 ウクライナ軍はさらに揺さぶりをかけるように先月末、「ヘルソンを含む多方面で反転攻勢をかける」と宣言。イジューム奪還に向けた奇襲作戦が始まったのは、この宣言の1週間後のことです。 CNN:「へルソンでは確かにウクライナ軍の攻撃があったが、その意図はロシア軍を釘付けにすることにあったようだ」 ただ、半年におよぶ占領で懸念されるのは、ブチャのような虐殺が起きていないかということです。 7日に解放されたばかりの村では、3月にロシア軍が埋葬するよう命じた遺体を掘り起こす作業が行われていました。戦争犯罪の捜査が早速始まっています。 警察官:「埋葬されていた2人の遺体を調査した。首筋には銃による傷があり、両耳は切り取られていた」 地元住民:「ロシア兵に脅迫されて墓を掘った。銃を持っていたので、言う通りにするしかなかった」 ハルキウ州の中でも占領は免れてきた州都ハルキウ。攻撃は度重なり、今も続いています。 フォトジャーナリスト・児玉浩宜さん:「現在午後8時を過ぎたところです。急きょ市内が停電になりました。つい先ほど空が赤く光るのが見えました」 児玉浩宜さんが滞在していたのは、ハルキウ市内のホテル。 児玉浩宜さん:「宿の方からキャンドルを頂きました。復旧のめどは立っていないそうです」 停電の原因は、ハルキウ郊外の発電所へのミサイル攻撃で起きた火災でした。ウクライナ側は、イジュームなどの奪還に対する報復だとしています。 [テレ朝news] 🤍

【ウクライナ戦争の現状と今後①】ロシアの侵攻開始から現在に至るまでの流れを解説!

722468
10261
410
00:34:12
17.09.2022

【中田敦彦生誕40周年記念独演会】9/23 (金)14:00〜開催決定 オンライン配信チケット発売中! 🤍 【動画目次】 00:00 OP 01:55 2〜4月 11:14 電撃戦の失敗 22:08 5〜7月 33:04 次回予告 33:25 中田敦彦独演会告知 この動画の前編・後編はこちら 前編: 🤍 後編: 🤍 【ウクライナ・ロシア情勢】 前編:🤍 後編:🤍 【ロシアのウクライナ侵略】 前編:🤍 後編:🤍 【ウクライナとロシアの関係史】 前編:🤍 後編:🤍 【プーチン】 前編:🤍 後編:🤍 【ゼレンスキー】 前編:🤍 後編:🤍 【ロシアと北方領土】 前編:🤍 後編:🤍 中田敦彦のWebコミュニティ「PROGRESS」はこちら 🤍 中田敦彦のトークチャンネルはこちら 🤍 中田敦彦公式サイトはこちら 🤍 この動画の参考文献: 「ウクライナ戦争は世界をどう変えたか 独裁者の論理と試される日本の論理」豊島晋作(KADOKAWA) 🤍 ※Amazonアソシエイトとして上記リンクURLを使用しています 協力:KADOKAWA ※この動画は出版社の許諾を取った上で配信しています

首都郊外の路上に多数の焼かれた遺体、民間人夫妻も ロシア軍による戦争犯罪の可能性

993250
1914
00:05:09
04.04.2022

(注意: きわめてショッキングで、見ていてつらい内容が含まれます) ウクライナの軍事侵攻を続けるロシア軍部隊の一部が、首都キーウ近郊から後退した後、現地にBBCの取材陣が入り、ロシア軍に殺害されたとみられる民間人を含む13人の遺体を確認した。 黒く焼かれた遺体の中には、3月初めにこの路上でロシアの戦車に向けて両手を挙げて「子供がいる」と叫んでいたマクシム・イオヴェンコさんと、その妻クセーニャさんのものと思われる姿もあった。 取材したBBCのジェレミー・ボウエン中東編集長は、戦争犯罪の可能性があると指摘する。 BBCニュースサイトの記事はこちら。 🤍 YouTubeのBBCチャンネル登録はこちらから。🤍 BBCニュースの日本語ツイッターはこちらから。🤍

【ダイジェスト版】ロシア・ウクライナ戦争におけるハイブリット戦

955
29
00:07:05
26.08.2022

ロシアによるハイブリット戦 (0:05) / 「二兎を追った」ロシア (0:52) / ハイブリット戦の使い方と目的 (2:20) / 戦争長期化におけるハイブリット戦 (3:43) / ネットワーク戦争の一般化? (5:14) ▶全編はこちらから:🤍 2022年8月20日 API地経学サロン「戦争と地経学」 ゲスト: 高橋 杉雄 防衛研究所防衛政策研究室長 ホスト: 鈴木 一人 地経学研究所長 / 東京大学公共政策大学院教授 プログラム 🤍 (おことわり) IOG地経学オンラインサロンで表明された内容や意見は、講演者やパネリストの個人的見解であり、公益財団法人国際文化会館や地経学研究所(IOG)、また、登壇者らが所属する組織の公式見解を必ずしも示すものではないことをご留意ください。 ニュースレター登録・各種SNSはこちらから: APIニュースレター登録:🤍 Twitter:🤍 Facebook:🤍

Назад
Что ищут прямо сейчас на
ロシアウクライナ戦争 CryoSleep poskromienie AG wf highballed Arduino clock cenoura Jリーグタイム BOOGYEMAN dicas para engravidar Gianni Versace Sorgen Asien 4k workflow el alfa Waren Pesmu imam samo 小贝 drainville canvas5